01_測温抵抗体印刷する
RESISTANCE THERMOMETER SENSORS

「測温抵抗体」とは

金属の温度変化によって抵抗変化を測定

金属の電気抵抗は、温度の変化にともなって増減します。
温度変化電気抵抗の変化との間には、一定の関係があります。
この関係を利用し、温度による抵抗変化を測定し、
指示する測定器の感熱部を「測温抵抗体」といいます。

What's a "Resistance Thermometer Sensors"?

This is for measurement of resistance change according
to the change of metal temperature.

Electrical resistance of a metal increases and decreases with the change of its temperature. There is a certain relation between the temperature change and the electrical resistance change. The heat-sensitive area of a measuring instrument to measure resistance change with the temperature change using the relation and indicate it is called the“Resistance Thermometer Sensors”.

AOIの「測温抵抗体」

“Resistance Thermometer Sensors”of AOI

  1. AOIの《測温抵抗体》は、99.995%以上のきわめて純度の高い白金素線を抵抗体としており、−200℃+650℃までの測定に用いることができます。
  2. 白金素線は、温度の変化により電気抵抗値を鋭敏に変え、しかも温度との関係がきわめて正しいという特性を有しています。
  3. 白金素線の品位は、電気的にJIS.C1604R100/R0=1.3851に適合するものを使用しています。
  4. 公称抵抗値は、0℃において、100Ω
    (規定電流0.5mA、1mA、2mA、2導線式、3導線式、4導線式)
構造図

測温抵抗体の種類

Kinds of Resistance Thermometer Sensors

■マイカ型

感熱を迅速に行うと同時に、耐震性を有するミリタイマーを取り付けています。氷点槽内に挿入し、精密測定調整しています。

マイカ型
■セラミック型

絶縁管に白金素線を巻き、熱処理をして、薄いセラミックで封じたものです。マイカ型よりも細い製品が製作できます。

セラミック型
形状 公称抵抗値 標準寸法 摘要
マイカ型 100Ω 3.5φ×50〜80mmL

16φ×50〜80mmL
耐震強度大
セラミック型 100Ω 0.7φ 10mmL

3.0φ 15mmL
熱ひずみなし
絶縁性大

白金抵抗素子の温度許容差

Temperature tolerance of platinum resistance element

測定温度公称抵抗値 階級 許容差
-200℃から100℃まで 0.15級 ±0.15℃
0.2級 ±0.2℃
(0.5級) ±0.5℃
100℃を超え650℃まで 0.15級 測定温度の±0.15%
0.2級 測定温度の±0.2% 
(0.5級) 測定温度の±0.5% 

種類

kinds

記号 0℃における
公称抵抗値Ω
R100/R0
Pt100 100 1.3851
Pt10 10 1.3851
JPt100
(JIS'89)
100 1.3916
<備考>
  1. R100は100℃における抵抗素子の抵抗値。
  2. R0は0℃における抵抗素子の抵抗値。
  3. 一般的にはPt100を推奨する。
    Pt10は600℃以上での測定における信頼性を高めるため、太い抵抗素線でつくられている。

使用温度範囲による区分

Classified by operating temperature range

単位℃
記号 区分 使用温度
L 低温用 -200〜+100
M 中温用 0〜350
H 高温用 0〜650(1)
S(2) 超高温用 0〜850
<注>
  1. シース測温抵抗体は、500℃とする。
  2. シース測温抵抗体には適用しない。

抵抗値表

Resistance table

Pt100Ω(JIS C 1604-1997)
単位:Ω
0 -10 -20 -30 -40 -50 -60 -70 -80 -90 -100
-100 60.256 56.193 52.110 48.005 43.876 39.723 35.543 31.335 27.096 22.825 18.520
0 100.000 96.086 92.160 88.222 84.271 80.306 76.328 72.335 68.325 64.300 60.256
0 10 20 30 40 50 60 70 80 90 100
0 100.000 103.903 107.794 111.673 115.541 119.397 123.242 127.075 130.897 134.707 138.506
100 138.506 142.293 146.068 149.832 153.584 157.325 161.054 164.772 168.478 172.173 175.856
200 175.856 179.528 183.188 186.836 190.473 194.098 197.712 201.314 204.905 208.484 212.052
300 212.052 215.608 219.152 222.685 226.206 229.716 233.214 236.701 240.176 243.640 247.092
400 247.092 250.533 253.962 257.379 260.785 264.179 267.562 270.933 274.293 277.641 280.978
500 280.978 284.303 287.616 290.918 294.208 297.487 300.754 304.010 307.254 310.487 313.708
600 313.708 316.918 320.116 323.302 326.477 329.640          

許容差

Tolerance

単位℃
クラス 許容差
A ±(0.15+0.002|t|)
B ±(0.3+0.005|t|)
<備考>
  1. 許容差とは、抵抗素子の示す抵抗値を規準抵抗値表によって換算した値から測定温度tを引いた値の許容される誤差の最大限度をいう。
  2. |t| は、+、−の記号に無関係な温度(℃)で示される測定温度である。
  3. クラスAの許容差は、2導線式及び650℃を超える測定温度には適用しない。

Pt100の測定温度に対する許容差

Tolerance of Pt100 measured temperature

単位℃
測定温度℃ 許容差
クラスA クラスB
Ω Ω
-200 ±0.55 ±0.24 ±1.3 ±0.56
-100 ±0.35 ±0.14 ±0.8 ±0.32
0 ±0.15 ±0.06 ±0.3 ±0.12
100 ±0.35 ±0.13 ±0.8 ±0.30
200 ±0.55 ±0.20 ±1.3 ±0.48
300 ±0.75 ±0.27 ±1.8 ±0.64
400 ±0.95 ±0.33 ±2.3 ±0.79
500 ±1.15 ±0.38 ±2.8 ±0.93
600 ±1.35 ±0.43 ±3.3 ±1.06
650 ±1.45 ±0.46 ±3.6 ±1.13
700 ±3.8 ±1.17
800 ±4.3 ±1.28
850 ±4.6 ±1.34

規準抵抗値

standard resistance

規準抵抗値は、式(1)又は式(2)によって算出する。Pt100の規準抵抗値を付表1に示す。

-200℃〜0℃の範囲:Rt=R0[1+At+bt2+C(t-100)t3]………………………(1)

0℃〜850℃の範囲:Rt=R0(1+At+bt2)……………………………………(2)

ここに、A=3.9083×10-3 ℃-1
     B=-5.775×10-7 ℃-2
     C=-4.183×10-12 ℃-4

<備考>
  1. R0は0℃における抵抗値、Rtはt℃における抵抗値を表す。
  2. 上記関係式は、この規格の規準抵抗値を算出するもので、個別の測温抵抗体の特性を求めることを目的とするものではない。

規定電流

regulated current

規定電流は、次のいずれかとする。
0.5mA、1mA、2mA

導線形式

types of resistance thermometer sensors conductors

導線形式は、次のいずれかとする。
2導線式、3導線式、4導線式

測温抵抗体の導線形式

Types of Resistance Thermometer Sensors conductors

◎は端子を、Sは抵抗素子を示し、端子と抵抗素子を結ぶ線は内部導線を表します。
A及びBは、端子記号を表します。

内部導線の結線方式

Connections of internal wires

内部導線の結線方式

<備考>IECタイプであることの識別表示をしなければならない

内部導線の結線方式

<備考>◎は端子を、Sは抵抗素子を示し端子と抵抗素子を結ぶ線は内部導線を表す。

ページトップへ
Get ADOBE READER
PDFファイルになっておりますので、ご覧になる方はアクロバットリーダーが必要です。
お持ちでない方は、左のロゴをクリックしてダウンロード(無料)してください。
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incroporated(アドビシステム社)の商標です。
印刷する
次のページへ